美しい髪と頭皮の健康を維持してくれる高濃度炭酸オイルシャンプールメントですが、

ルメントは本来なら本格ヘアーサロンでしか受けれないようなヘアケアを自宅で簡単に、自分でヘアケアできるように開発されたノンシリコンシャンプーです♪

そんなルメントはなぜ効果があるとそんなに人気なのか?

それは優秀な栄養成分を配合していることと、高濃度炭酸配合という事です!

ではその栄養成分はどれほどのものなのか?

ここではルメントに配合されている成分である「ポップ花エキス」についてご紹介していきます!
 

ホップ花エキスとは?

高濃度炭酸オイルシャンプールメントにも配合されているポップ花エキス。

そのポップ花エキスとは、多年草つる性植物のホップの雌花の穂から抽出されるエキスです。

ホップは以前クワ科に分類されていましたが、葉や種子の特徴から現在はアワ科に分類されています。

ビールの原料としても有名なことから、ビール酵母エキスとも呼ばれます。

褐色~赤褐色の透明な液体で、僅かですが独特の臭いがする素材です。

ビールの苦味料として知られているタンニンほか、フラボン配糖体、フムロン(精油)などを豊富に含み、古くから利尿や鎮痛、神経症状の改善に用いられてきました。

サプリメントに配合される成分としても知られており、最近ではアルツハイマー病の発症や進行を抑える研究結果も報告されるなど、様々な健康効果で知られる素材でもあります。

美容面においては、引き締めや抗菌、沈静の効果がある素材として、化粧品やヘアケア製品に配合される成分となっています。

ホップ花エキスの安全性は?

毒性もなく、安全性は高いと言える成分です。

様々な健康効果でも知られており、サプリメントなどの素材として服用することもできます。

ホップ花エキスの役割は?

タンニンやフラボン配糖体を主成分とする素材で、様々な健康効果があることでも知られている素材です。

例えば、抗アレルギー作用については、花粉症の症状を抑制する上でも効果的と言われています。

他にも、抗菌作用や収れん作用があることから、肌荒れやニキビ、毛穴の開きなどに効果的な成分として、主に化粧品や乳液といった基礎化粧品に配合される機会の多い素材と言えます。

また、髪を黒くするメラニン色素を作る色素細胞(メラノサイト)の増殖活性を高める効果や抜け毛を防ぐ効果もあるとされていることから、白髪染めや育毛剤といったヘアケア製品にも用いられる素材となっています。

最近では、資生堂とキリンビールの共同研究により、白髪化に関与する遺伝子を抑制する効果があることも発見されました。

アルツハイマーや神経症状の改善などの健康効果があることで、サプリメント素材としても注目されている存在となっています。

そんなポップ花エキス配合で安全性の高い、「高濃度炭酸オイルシャンプールメント」でシャンプーし、強い増殖活性力や抜け毛防止・育毛効果を味方につけて、健康できれいな髪を維持しましょう!